夢占い|虫、砂、排泄物!? ありえないものを食べる夢の意味

あなたは、常識なら考えられないようなものを食べる夢を見たことはありませんか?

昆虫や蛇、石や砂、もしかして排泄物なんかを食べている夢を見たこともあるかもしれません。普通ではありえないものを食べる夢は、なにか特別な意味があるのかもしれないと思いますよね?

一般的に、通常では食べられないものを食べる夢は、困難を克服して大きく前進するという意味があります。ですが、細かく見ていくと、中には警告夢や体調不良を知らせるという意味を持つものもあります。

あなたが見た夢には、何が出てきたでしょうか。また、それを食べている時、どんな感情でしたか?

石や砂を食べる夢の意味

石や砂を食べる夢は、精神面ではストレスや言いたいことを言えないという問題を抱えていることを表しています。また身体面ではどこか不調があることを示しています。

石や砂は胃の中で消化できないので、身体の中に溜まっていってしまいます。あなたは今、自分では解決できない重い問題を抱えストレスを溜めているか、病気の前兆があるかもしれません。

また、不安や自信のなさから言いたいことが言えず、自己表現の欲求不満があるという意味を含んでいます。

ストレスと上手に付き合い、心身をリラックスさせる時間を持ちましょう。

排泄物を食べる夢の意味

排泄物を食べる夢なんて、思い返すとゾッとしてしまうかもしれません。でも、夢の中であなたが嫌な気分ではなかったとしたら、それは金運上昇の夢です。

一方、いやいや食べているなら、現状で受け入れられないものを受け入れなくてはならない状況に追い込まれているか、ストレスを発散できないでいるという意味です。

ゴキブリ、蜘蛛などの害虫やゲテモノを食べる夢の意味

害虫やゲテモノを食べる夢は、難しい仕事が成功したり、苦手や困難を克服して前進するという意味を表します。

ずっと抱えていたことが良い方向を向き、今までの努力が実を結んで成功するという暗示です。仕事や学業のほか、人間関係や恋愛関係などもうまくいくでしょう。

蟻を食べる夢の意味

蟻を食べる夢は、蟻のようにコツコツと努力したことが日の目を見ることを表しています。

蟻は勤勉な昆虫として童話にも出てきますが、小さなことをコツコツと積み重ね、やがては大成することの象徴です。また、自分の体よりも大きなものを運ぶことから、力強さの象徴でもあります。

夢としては、継続してきた努力が達成されるという意味や、潜在的な能力が発揮される意味を持ちます。

亀やすっぽんを食べる夢の意味

亀やすっぽんを食べる夢は吉夢です。

亀はとても長生きすることから、日本や中国では昔から縁起の良い動物とされています。

耐久力や持久力、安定、健康長寿を意味することから、健康面や金運がアップするという暗示です。

美味しそうに食べているなら、あなたに大きな幸運が訪れるでしょう。反対に、美味しくなさそうに食べる夢は健康を崩したり、良くないことが起こる暗示ですので注意しましょう。

骨を食べる夢の意味

骨を食べる夢は、経済的に困難な状況が来ることを示しています。

骨は身体を支える大切な骨組みですが、それさえも食べなければならないという栄養が極度にない状況を表しています。

この夢を見たら、すぐに節約をはじめたり対策を立てて、経済的困難に備えましょう。

内蔵を食べる夢の意味

内蔵を食べる夢は、あなたのごくプライベートなことや情緒面に関係します。人間関係で親しい人ができる、または肉体的関係に発展する恋愛をするという意味です。

食べられないものをイヤイヤ食べる夢

嫌いなものや、通常食べられないものをイヤイヤ食べる夢は、受け入れられないものごとを受け入れなくてはならない、逃れられないことが迫っていることを意味します。

窮地に陥る前になにか対策を立て、回避する準備をしましょう。

ありえない食べ物を食べる夢のまとめ

今回は、通常では食べられないものを食べる夢の意味について、ご紹介しました。

通常食べられないものを食べる夢を見るとちょっと驚いてしまいますが、一概に悪い意味ばかりではありません。

食べているときの感情が良いものであれば、それは幸運が巡ってくる暗示です。リラックスして幸運が来るのを楽しみに待ちましょう。

ですが、もしイヤイヤ食べていたり不味いと思って食べている夢だと凶夢の意味に転じます。

健康面や経済面、人間関係などで思い当たることがあれば、事が小さいうちに対処し、大事にならないようにしましょう。

夢は良くも悪くも現状を教えてくれる役割があります。より良く生きるために、夢の力を借りて現状を知り、できることをして備えましょう。